おせち通販なび太郎 ネットおせちの予約注文ができるショップランキング

 

 

匠本舗 迎春おせちの特徴

匠本舗のおせちの一番の特徴は、その高いオリジナル性にあります。全国の名店や老舗旅館、有名料理人とのコラボは匠本舗だけにしか出来ないおせちへのこだわりでしょう。また、人数や希望の値段ごとにおせちを選ぶことができるのも大きな魅力。少人数から最大7人まで対応できるビッグサイズのおせちは、大家族やお客様の多い時期に心強い一品です。また丁寧かつ豪華に盛りつけられたおせちは冷蔵で届きます。解凍の必要がなく、そのまま食卓に並べるだけで良い手軽さは主婦に大人気です。

価格 10800〜35000円
評価 評価5
備考 早割を利用すると最大11000円OFF,送料無料、12月30日お届け
匠本舗 迎春おせちの総評

匠本舗は数年にわたり数あるネットショップの賞を受賞し続けてきた、大人気の店です。食の安心と安全にこだわり、主原料の原産国にも厳しく判断しています。匠本舗の良い所は、主婦達の意見をこまめに聞いて、それを商品作りに活かしているところ。またアンケートも実施しています。実物が見られない通販だからこそ、細かいところにまで気を使う姿勢はさすがです。

 
 

博多久松の特徴

博多で生まれた料亭の本格的博多風おせちが博多久松の売りです。長年培った職人の心意気が豪華でおごそかな雰囲気のおせちに仕上げています。厳選された原材料とその素晴らしい素材を活かす調理法を採用。ひとつひとつ丁寧に作り上げるそのおせちは楽天グルメ大賞のおせち部門を受賞するほどです。そんな伝統的なおせちながら、一般的サイズにすると5段分にもなるというそのどっしりとした容量も魅力のひとつ。

価格
評価 評価3.5
備考 送料:無料(おせちのみ),お届け日:12月28日〜12月31日
博多久松の総評

伝統的な博多おせちを引き継ぎながら、その安心安全性に力を入れているのが博多久松の特徴。信頼できる原材料を使用し、久松の自社工場で作っています。約1年をかけておせち作りに取り組む様はそのプライドさえ感じさせます。衛生基準もとても高く、強い殺菌効果のある次亜塩素酸水を使い調理器具の除菌や掃除に使用しています。勉強会も定期的に開催し、従業員も勉強熱心です。

 
 

紀文の特徴

紀文の特徴と言えば、幅広い世代に支持されているということにあるでしょう。素材を吟味し、職人の技を活かした伝統的な本格的おせちから、子供に大人気のキャラクターおせちや、子供でも食べやすい内容にこだわったおせちなど種類も豊富。バラエティに富んだところが紀文の魅力です。そのまま食卓に運べるところも簡単で便利。

価格 7560円〜29160円(税込み)円
評価 評価3
備考 キャラクターぬいぐるみプレゼントあり(抽選),送料:無料(おせちのみ),お届け日:12月29日〜12月30日
紀文の総評

紀文と言えば豆乳製品やかまぼこなどの練り製品が有名なだけあって、それらの種類がとても豊富。ヘルシーなものも揃えてあり女性には嬉しいところです。おせちにもその良さは活かされていて、さまざまな種類や用途に合わせたものが自由に選択でき、とても魅力的。ただ個別包装が少し面倒だったり、配達日を指定できなかったりと不便なところも少しあり。

 
 

オイシックスの特徴

オイシックスのおせちの魅力は何といっても素材への追及心ではないでしょうか。素材のためなら日本国内にとどまらず海外にまで追いかけていくその情熱は一番ではないでしょうか。美味しさにこだわり、試行錯誤しながら作った自慢のおせちです。中身も和洋折衷さまざまで飽きさせません。種類も豊富でボリュームもあるところが嬉しいですね。

価格 12800円〜81000円(税抜き)円
評価 評価2.5
備考 早割価格:11900円〜75000円 9月30日までに注文,送料:商品代金に含まれる,お届け日:12月30日
オイシックスの総評

素材にこだわり続け、安易に安さや手軽さに流れたりしないというのがオイシックスのモットー。こだわりの調理法はもちろん、合成着色料や保存料は使わない、放射能線量の検査など、安全や安心には力を入れています。保存料や過剰な塩分は使わないため、冷凍のみの販売となるため、解凍作業が必要。またかなり効果なおせちも販売しており、素材にこだわっているため、値段的には主婦に優しくないと得言えるかも。

 

 

頼みたいおせちのイメージができている人はこちらから!

老舗・料亭のおせち

本格的かつ伝統的なおせち料理を希望するなら、匠本舗がおすすめです。全国の老舗料亭や名店オリジナルのおせちが食べられるのはここだけ。大人数にも対応できる品揃えにも関わらず、値段も良心的です。

老舗・料亭のおせちなら匠本舗で決まり

子供用おせち

 

おせち料理というと、子供達にとってはなかなか食べづらいという印象がありますが、紀文のおせちは子供にも食べやすいものが揃っています。また子供が喜ぶキャラクター重箱付き。

紀文ならアナ雪やディズニーのおせちが予約できます


価格で選べる

伝統と基本、重厚感は抑えつつ、数千円台から選ぶことの出来る匠本舗のおせちは実績も人気もピカ一。何かと出費の多い年末から新年にかけたこの期間だからこそ、値段重視で選べるのは嬉しいですね。

価格で選ぶなら匠本舗で決まり

人数で選べる

話題の名店や料亭のオリジナルおせちが、幅広い人数のニーズに答えられるようになったのは匠本舗ならでは。2人から7人まで対応可能。大き目サイズは主婦に大好評。大家族で楽しむことが出来ます。

人数で選ぶなら匠本舗で決まり


 

ネットで予約注文できるおせち通販は「匠本舗」で決まり!!

全国の名店や老舗料亭のオリジナルおせちが数千円から選べる品揃えの良さ
伝統の技と華やかさ、素材の良さを活かした新年にふさわしいおせちの数々。
ネット注文に失敗したくない主婦達に大人気の大容量。2人から7人前まで選べます。

 


 

 

通販でおせちを購入してみたよ♪

お正月だから奮発

おせちを家族が食べるかどうか分からなかったのですが、ネットで購入しました。結果的には、やはり残りました。残らないように子供が好きそうなものが入っていたりすると良いのではないかなと思いました。

 

ネットの画像だとわかりずらいことが多く、これ食べないかもしれないけど、入ってるから仕方ない。と思いながら妥協し購入をした所もあるので、中身の基本はある程度決まっていても何種類かは選べたりすると楽しいなと思いました。

 

もっと細かく調べたらそういうのかがあったのかもしれませんが、なかなか購入する時に何時間も探すことが出来ないので検索の仕方などもうちょっと考えれば良かったと思いました。購入前に検索例などがあれば時間短縮でとても助かるのではないかと思いました。

 

らでぃしゅぼーやのおせちはおいしかった

普段から無農薬野菜を使用しているらでぃしゅぼーやの野菜セットを毎週注文しています。そして、去年はおせちをつくるのがめんどくさいのとらでぃしゅぼーやから直接おせちを勧められたので安いやつを購入してみました。

 

まず、見た目の感想は写真通りで他に売っているおせちとなんら遜色ない出来で、大変おいしそうでした。

 

そして、食べてみた感想としては味が薄めにできており、薄味が好きな私にとってはおいしく感じました。ただし、数の子が若干水っぽくあまりおいしくないなと感じましたが、それ以外は満足できる味でした。この味で1万円弱で買えるなら、また今年も利用しようと思います。もちろん数の子の出来は改良してほしいですが。

 

オトクで美味しいお取り寄せおせち

やはり、お正月には「おせち」がないと!しかし、正直なところ家でつくるのは面倒で……。
そんなことから、ここ最近は、おせちをお取り寄せすることにしています。

 

お取り寄せおせちには色々なものがありますが、私個人としては「冷凍おせち」よりも「生おせち」がお気に入り。両方試してみたうえでの感想です。

 

冷凍おせちのほうが、若干お値段はお安い気もしますが、その分風味や食感は少々落ちてしまっているような気が……。その点、生おせちは、食材の風味や食感をしっかり楽しむことができるため、生おせちを選ぶことが多いですね。

 

なお、(便利なだけでなく)ネットお取り寄せには、ポイントや早割などといった特典が!タイミングよく購入すれば、かなりお値打ちに購入できオトクです。昨年度は、早割&ポイント付与を利用して、かなり割安におせちをゲットできたので満足!今回も、オトクに美味しいおせちを購入したいと思っています。

 

イメージ通りで、納得のいくものでした。

2年前に、初めてインターネットで「おせち」を注文しました。例年、きちんと自宅で作るのですが、その年は子供の受験もあり忙しいのではないかということで、インターネットで注文することになりました。

 

我が家は4人家族のため、本来、4人前で良かったのですが、長男が食べるため5人前で注文しました。ネットの写真で見て、人気があるおせちを選びました。あとは、ブランドですね。

 

正月、自宅に届き、開けてみました。包装は非常に良く、中身を期待させるものでした。実際に開けてみると、イメージ通りで、後は味だけでした。
食べてみましたが、そこそこお美味しく、満足のいくものでした。

 

一時、問題もありましたが、その注文したおせちは期待通りで、たぶん、自宅で作るよりも安くあがるのではないかという気がします。

 

 

中華おせちは大人も子供も大満足

銀座アスターで食事をした際に、おせちのパンフレットが置いてあるのを見つけ、何の気なしにもらってきたのが最初です。

 

母と話している時にお正月の話題になり、アスターのおせちの話をしたところ、母も「私も食べてみたいわ〜」と乗り気でしかも多少お金を負担してくれるとのことで、注文しました。お重は3段重ねで伊勢海老やホタテ、蟹爪のフライやシュウマイなどの点心などとにかく品数豊富で、どれもおいしかったです。

 

中華なのでどれもしっかり味が付いているので、大人はおつまみとしていただきましたし、子供もおかずとしてパクパク食べていました。

 

今までは昔ながらの伝統の和のおせちを毎年作ったり購入していましたが、子供にとってはあまり魅かれる内容ではないので箸の進みが悪かったので今回は大正解でした。また注文しようと思っています。

 

 

 

ちゃんさんのおせちのこだわり!

おせちは元々正月用の作り置きの料理であると共に縁起担ぎのめでたい料理であったわけです。そう考えるとめでたい部分だけは残してほしいなぁと思いますし、一年に一度だけのものですからある程度豪華であることも譲れない部分かなと思います。

 

例えばおかしら付きのタイの塩焼きとまではいかなくてもタイを使った料理であるとか、数の子、伊達巻とかはいれてほしいなぁ。伊達巻なんかは正月じゃないと食べないですしね。エビだったりブリの焼き物とかも欲しいですね。

 

そしてこれらをやはりお皿に持って出すのではなく、お重に入れて3段くらいに重ねてもらえると雰囲気からして「正月が来た!」という感じになりますよね。奥様にとっては大変なことだと思うのですが、ぜひ一年に一度の行事と思って作って欲しいです。

 

 

 

 

たなーさんのおせちのこだわり!

おせちに対するこだわりは、必ず自宅で手作りしたものを食べるとゆうことです。

 

手作りに勝るものなしと昔から思っていますね。

 

今では百貨店やコンビニでいくらでも美味しくて豪華なおせちが購入出来ますが、そもそもおせちの由来は今年一年家族が健康に過ごせますようにとゆう願いも込めて作るものなので、自宅の手作り以外を食べるのはやはりダメだと思うんです。一人暮らしの場合は仕方がないかもしれませんけど。

 

カズノコなども自宅で味付けし直し、煮しめも自分の家の好きな味のものを食べたほうがやはり美味しく食べれますし、作ってくれた人への感謝の気持ちも出てくると思います

 

ですから、今まで売られているおせちを食べたことは一度もないですし、これからも買うことは無いと思います。

 

 

更新履歴